【仮想通貨】今注目すべきトップNFTウォレット5選をご紹介!

NFTは、市場の変化と魅力的なトランザクションの成長により、ここ数か月注目を集めています。

それでも、デジタル資産を交換または保存するには、暗号通貨またはNFTウォレットを持つことが重要なニーズの1つです。

暗号ウォレットがなければ、交換はできません。NFT愛好家がアクセスできる複数のウォレットがあります。

取引要件を満たすものを選択する必要があります。また、優れたウォレットは、さまざまな危険、ハッキング、または詐欺からデジタル資産を保護します。

NFT資産を脅威から解放し、簡単なトランザクションを提供できるいくつかの暗号ウォレットを紹介します!

トップのNFTウォレットに求められるものは?

NFTウォレットはブーム共にますます増加しています。

そこで、まず初めにトップのNFTウォレットに求められることを考えたいと思います。

1.初心者にわかりやすいインターフェースであるか

NFTという概念は最近ブームではあるものの、暗号通貨初心者にとっては、まだまだ敷居の高いものです。

したがって、初心者にも分かりやすい手順と使い方を備えたウォレットが求められており、簡素であるほど需要は伸びるものです。

ただし、NFT業界では、まだそれほど初心者にとって使いやすいウォレットがいくつもあるわけではないため、選択の幅は限られています。

2.複数のデバイスのサポート

これは、ユーザーエクスペリエンスの面でも関連しますが、ほとんどのNFTアプリは、Web拡張機能として、またはモバイルまたはデスクトップアプリケーションとして利用できます。

やはり、両方のデバイスでしたい方もいるため、リアルタイムでトランザクションを同期できるため、複数のデバイスでトークンを管理したい人にとって理想的です。

3.イーサリアム以外のブロックチェーンとの互換性

イーサリアムは主要な暗号通貨の一つであり、NFTの作成の際でも、最も使用されることが多いブロックチェーンです。

しかし、その採用の急増から、トランザクションが詰まり、コストも高くなっていています。

したがって、イーサリアムだけでなく、PolygonやIOST、Tezos、そしてBinanceSmartChainなど複数のブロックチェーンと互換性を持っている方がより使いやすいウォレットとと言えます。

トップNFTウォレット5選

さて、実際に幾つかの注目すべきウォレットをご紹介したいと思います。

それぞれ特性が異なりますので、順に見ていきましょう。

1.Binanceウォレット

Binance、デジタル暗号ウォレットを作成するためのおそらく最良のオプションであり、150を超える暗号通貨の交換を実行します。

さらに、実行中のトークン交換アプリケーションの調整を支援するAPIが組み込まれています。

このプラットフォームは、NFTとデジタルマネーのオンライン取引のための幅広い手段を提案します。

高いユーザーエクスペリエンス
さらに、24時間年中無休のサポートを受け、iOS、Web、PC、およびAndroidデバイスを介してウォレットにアクセスできるようになります。

高い取引量
ユーザーは、基本的な取引インターフェースと高度な取引インターフェースを体験できます。その1日の平均取引量は12億に達し、毎秒約140万の取引所があります。

2.MetaMask ウォレット

メタマスクをダウンロードして、接続する。

ユーザーは、メタマスクをコレクターとクリエーターにとって最高のNFTウォレットの1つと見なしています。

非代替トークンの収集のためのスムーズなインターフェースを提供するメタマスクウォレットのモバイルバージョンを見つけることができます。

複数の分散型アプリ対応

興味深いことに、複数の分散型アプリを操作することもできます。

高いユーザーエクスペリエンス
したがって、メタマスクウォレットの設定は、暗号通貨について基本的な知識を持っている個人にとっては簡単です。Metamaskウォレットを介したトランザクションは、Webアプリとモバイルアプリの両方で同期されます。

>○複数のETHアドレス作成

このプラットフォームにより、ユーザーは取得した複数のETHアドレスを簡単に作成および切り替えることができます。

○DeFiとの接続

モバイル版には、組み込みのNFTブラウザと分散型ファイナンスアプリケーションがあります。

また、ユーザーはアドレス間でERC-721トークンの直接トランザクションをシームレスに実行できます。料金のカスタマイズにより、ユーザーはガス使用料を設定し、ネットワークアクティビティに従って調整することができます。

3.Coinbaseウォレット

Coinbaseも最適なウォレットである。

Coinbaseは、ユーザーが暗号とNFTの販売、購入、交換に利用するデジタル暗号ウォレットです。

○オフラインモード

オフラインモードで膨大な数のデジタルコインを保存し、。100か国以上に居住するユーザーは、Coinbaseで毎日数千のデジタルトランザクションを実行します。

高いユーザーエクスペリエンス

また、NFTを取引し、効率的に追跡することができます。AndroidとiOSの両方のユーザーがアクセスできます。

スケジュール機能

さらに、NFT用のCoinbaseウォレットは、トークン交換を毎日、毎週、毎月事前にスケジュールできる機能の1つで便利です。これは、あなたの資金は最大限の安全を提供するために金庫に保管されます。

4.トラストウォレット

trustwalletは、よく知られている分散型トレードウォレットです。

ユーザーは、分散型取引所にこのウォレットを使用して暗号通貨またはNFTの取引を開始できます。また、このプラットフォームは多数のブロックチェーンウォレットと互換性があります。

このウォレットは、AndroidまたはAppleデバイスで問題なく使用できます。
トラストウォレットを使用すると、ユーザーは古いデジタル暗号ウォレットを交換して、複数の暗号通貨を下取りすることができます。

トランザクションごとにプッシュ通知を送信するようにウォレットを設定でき、ユーザーはQRコードを使用してデジタル資産を送受信できます。

過去の記録を含む、各トランザクションの完全な詳細な要約を提供できるウォレットを探している場合は、Trustウォレットにすべてが揃っています。

また、セキュリティのために、このウォレットは暗号化とパスコード保護を使用しています。ユーザーは、注目のダッシュボードでNFT交換のポートフォリオを表示できます。

5.Zebpay


これは、インドを代表するNFTおよびマルチ暗号通貨交換プラットフォームです

Zebpayは、NFTの買い手と売り手にWebベースのウォレットを提供します。

6つの暗号通貨対応
非代替トークンを購入、販売、および他の利用可能なウォレットに取引することができます。このプラットフォームは、6つのユニークなデジタル通貨の取引を提供します。

ルピー対応
ユーザーはインドルピーを使用して取引できます。

パスワードロック発信機能

このデジタル暗号ウォレットは、強力なAPI統合により、複数のデバイスで機能します。このウォレットのユニークな機能は、ユーザーが自分のパスワードを使用して発信取引をロックできることです。

安価で高いセキュリティ

そのサービスは手頃な価格で、フレームワークは使いやすく、高度なセキュリティプロトコルを維持しています。

注目すべきNFTウォレットのまとめ

NFTはビジネスにおいて比較的新しいものであり、既存のNFTアプリケーションが完成品になるまでには長い道のりがあります。

ただし、NFTの現在のアプリケーションは、NFTコレクターとクリエーターの両方に効率的にサービスを提供するのに十分です。

この記事では、最高の暗号ウォレットのリストと、機能と効率の詳細な説明を共有しました。

これは、ユーザーが自分の取引ニーズに合ったものを選択するのに役立ちます。同様に、暗号収集品に適切な保護を提供できるウォレットの選択を強調しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です